ホーム お客様の声一覧 お客様の声1406019

静岡県 I様   投稿日:2014年6月19日

あすかの恵みお客様の声 美容と健康の為に飲み始めて12年になりました。時々飲み忘れてしまいますが、10日飲まずにいるとしばらくして二枚爪になったり肌トラブルになったり・・・「あ〜飲まなくちゃ!」と思い知らされる事になります。コラーゲン、カルシウムだけでなくグルコサミンやヒアルロン酸他、更年期から老年期になっていく私には欠かせないものだと思い、これからも末永くお世話になりたいと思っています。
(頂いた原文のままご紹介しております)
担当者からのお礼
嬉しいお声、ありがとうございます!
12年も続けて下さっていると、お体も【あすかの恵み】を飲むのが“当たり前”になっているのでしょうか。
少しお休みされただけで爪やお肌にトラブルを感じるようになるなんて、【あすかの恵み】がI様の生活の一部になっているようで嬉しいです。
 
老年期に向けて、まだまだ美容と健康を維持する為に努力なさっているI様。
お体の管理に気を配っていらっしゃるご様子なので、いつまでも若くイキイキ過ごされる事と思います。
 
I様のように、更年期から老年期に差し掛かっているご年齢で【あすかの恵み】をご愛飲されている方は沢山いらっしゃいます。
それは、女性にとって大きな変化をもたらす年代で、皆さんその事をきちんと理解されているからだと思います。
 
女性の心と体が一番安定しているのはおよそ18〜45歳の成熟期です。
18歳ぐらいで女性として体が出来上がり、45歳ぐらいまでは女性ホルモンの分泌が順調で月経周期も安定するので、心身ともに落ち着いて充実した生活を送る方が多いようです。
この間に結婚や出産を経験する方、仕事や趣味に積極的に関わる方、みなさんバイタリティに満ちあふれている時期でもあります。
 
もちろん、その後も幸福感を得られている方は沢山いらっしゃいますが、確実に体は変化していきます。
まず、成熟期の後半から女性ホルモンの分泌が減り始めて、45〜55歳ぐらいの更年期に閉経が訪れると女性ホルモンはほとんど分泌されなくなります。
女性ホルモンの一つであるエストロゲンが少なくなると、更年期障害とみられる心身の不調が出現し、コラーゲン不足も手伝って肌がたるみシワも深くなるなど老化が急速に進みます。
 
50代半ばを過ぎると老年期に入り、女性ホルモンが全く分泌されなくなるため体が男性に近づいていきます。
そうなると男性に多い生活習慣病になりやすく、髪が減りシミやシワも一気に増えて見た目もかなり変わってしまうというわけです。
 
しかし、何歳になっても肌ツヤが良く女性らしく生きていらっしゃる方もいますよね。
そのような方は、何歳になっても心が前向きで、美しく健康でありたいと努力されています。
I様のように、地道に【あすかの恵み】を続けていくのも一つの方法です。
そうやって体に「若さを保とう!頑張ろう!」とエールを送ってあげる事も大切ですね。