ホーム お客様の声一覧 お客様の声140801

東京都 K様   投稿日:2014年8月1日

あすかの恵みお客様の声 カラダの内側からのケアを飲み続けることで実感しています
友人達からいつもお肌がキレイとうらやましがられています。
(頂いた原文のままご紹介しております)
担当者からのお礼
嬉しいお声、ありがとうございます!
贅沢なスキンケア商品を使う、ご自身に合ったメイクを追求する、若々しい服装を心がける、そんな風に外見を磨いて美を手に入れるのも素敵ですが、体の内側からしっかりとケアをすれば内面から輝く美しさを手に入れる事ができます。
 
K様のようにお肌の美しさを保つ為には体の中のケアが特に大切です。
肌の老化の原因として「体の酸化」というものがあります。
野菜や果物を切ってそのままにしておくと茶色く変色しますし、鉄が酸化すると錆びてしまいます。これと同じように、人間の体でも酸素と細胞が結合して酸化し、錆びる事があるのです。
 
人間は呼吸する時酸素を取り入れますが、そのうちの約2%が活性酸素になります。活性酸素は体に入ってきた有害なウィルスや菌を酸化させ殺菌・消毒する作用があるので人間にとって大切な存在です。しかし、この活性酸素が増えすぎると健康な細胞まで酸化させてしまいます。これによって“サビ”が生じるのです。
 
体が錆びると様々な老化現象を引き起こし、肌にも影響を及ぼします。
紫外線がシミの原因になるという事は皆さんよくご存知だと思いますが、これも活性酸素による酸化現象の一つなのです。
 
紫外線を浴びると肌を守るため活性酸素が発生しますが、その時に肌にとって大切なコラーゲンやエラスチンなども酸化させ、それによってたるみやシワが生じます。活性酸素はメラニン色素の発生を促すのでシミの原因にもなります。
紫外線だけでなく、喫煙やストレスなども活性酸素を余分に発生させる一因です。
ですから、できるだけ紫外線を避けてタバコやアルコールは控えめに、ストレスをためない生活を心がけることが大切です。
 
また、食事で活性酸素による酸化を防げるという事もわかっています。
抗酸化を促す栄養素として有名なのがポリフェノールです。ポリフェノールというと赤ワインというイメージがありますが、ポリフェノールの種類は多くありお茶に含まれるカテキンや大豆製品のイソフラボンもポリフェノールの一種です。
ビタミンCやビタミンEも抗酸化には効果的と言われています。
これらの栄養素を積極的にとり、その栄養素がしっかりと働くようにバランスの良い食事を心がけましょう。