ホーム お客様の声一覧 お客様の声140603

山形県 T様   投稿日:2014年6月3日

あすかの恵みお客様の声 今年定年になりました。この後も延長で勤めるのですがパートに格下げなるのですが社長に若くみられ社員のままで契約なりそうになりました^_^
これも肌が若いせいと思います。調子が良いと飲み忘れますが続けていこうと思います。
(頂いた原文のままご紹介しております)
担当者からのお礼
ご定年を迎えられたとの事で、長らくのお勤めお疲れ様でした。とは言え、文面からこれからも益々ご活躍されるであろう若々しさが伝わってきます。
お肌が若いのは、T様がいつもハツラツとされていて内面からの若さがお肌にも表れているからではないでしょうか?
そんなT様だからこそ【あすかの恵み】でコラーゲンを摂取される事で、より一層輝かれるのだと思います。
 
T様のように、実年齢より若く見られるのは女性にとって嬉しい事ですよね。
人間は10人いたら10人とも顔の造りが違うので若く見える方・老けて見える方がいらっしゃるのは当然ですが、できれば若く見られたいもの。
どうすれば若々しい印象を与える事ができるのでしょうか?
 
人は、誰かと会った時まず顔や髪でその人の第一印象を決めると言われています。顔の中では、肌のハリツヤ、目元と口元の印象が見た目年齢を大きく左右します。
久しぶりに友人と会って「あれ・・・老けたんじゃない?」と感じる時、実は無意識のうちにそのような所をチェックしているんですね。
赤ちゃんは肌がプルプルで弾力があり、シミやシワもなくみずみずしい透明感があります。脳はそれを「若い肌」と印象付けます。
一方、年齢を重ねるとお肌にハリがなくなり、シミやシワが目立って目元口元がたるんだり肌がくすんだりします。これは「老いた肌」と印象付けられてしまいます。
 
ある程度はしかたない事ですが、肌を若く保つ為の栄養素を食べ物やサプリメントで補えば肌の老化速度を遅くする事ができるので、いつまでも若く見られたい!という女性は是非実践して下さい。
 
では美容に良い栄養素とは何でしょう?
多くの方が「ビタミン」「コラーゲン」をイメージされると思いますが、それにはきちんとした根拠があるのです。
 
肌の表皮の下にある真皮のほとんどがコラーゲンでできていて、そのコラーゲンが充分に水分を蓄えていればみずみずしくプルンとした肌でいられます。
この真皮を構成するコラーゲンが不足すると水分量が減りみずみずしさが失われて老けた印象になります。
コラーゲンは毎日新しいものに作り替えられるのですが、その際に必要なのがビタミンC。ビタミンCが欠乏していると生成されるコラーゲンが少なくなってしまいますし、コラーゲンだけを積極的に摂取しても、ビタミンCがないと体の中でコラーゲンの役割をきちんと果たせず老廃物として体外に排出されてしまいます。
 
【あすかの恵み】はコラーゲンとともにビタミンCが配合されていて、効率よくコラーゲンを取り込めて効果が最大限に発揮されるサプリメントになっています。
毎日新しいコラーゲンが必要な人間の体だからこそ、効果と効率にこだわりました。
 
T様のように「調子が良いと飲み忘れる」というお声もよく伺いますが、日々の継続が1週間後、1ヶ月後、1年後のお肌を変えます。
是非続けてお飲み頂けるよう、これからも良い製品作りを心がけます!