ホーム お客様の声一覧 お客様の声140901

埼玉県 H様   投稿日:2014年9月1日

あすかの恵みお客様の声 時にはお休みする事もありますが、今は娘と二人で利用しています。結果が出ているのかははっきりとは解りかねますが、何となく飲みたいと云う感じです。
(頂いた原文のままご紹介しております)
担当者からのお礼
ご感想、ありがとうございます!
お休みされながらもお嬢様と続けて下さっているのですね。そのようにご自身のペースで継続して頂く事が大切だと考えていますので、無理をなさらずこれからもご愛飲下さい。
また、結果が出ているのかはっきり実感できないという事でしたが、それは決して悪い事ではありません。
【あすかの恵み】を飲んで「○○が良くなった」というお声を頂く事もありますが、本来はどこか悪い所を改善するのではなく、今の体の状態を維持して後退させない事を目的とした商品です。体への働きかけが緩やかなのでハッキリとした変化を感じないという方もいらっしゃいます。
ですから、H様のように「何となく飲み続けたい」というご感想は的を射たご意見で、【あすかの恵み】の本当の良さを実感して頂けている証しだと思います。
 
このような事を書くと、飲み続けてもあまり意味がないの?と思われてしまいそうですが・・・いいえ!そんなことはありません!
 
皆さん、「未病(みびょう)」という言葉をご存知ですか?これは東洋医学の考え方で「病気に傾きかけている状態」を指す言葉です。
人間は「健康」と「病気」の状態どちらでもない場合があります。
「何となく体がだるい」「食欲がなく眠れない」「顔色が悪く元気がない」など病気とまでは言えないけれど健康とも言い難い状態。
これらは健康な体がストレスや加齢・不規則な生活による影響を受けて病気になりつつある段階で感じる不調なので、病院で受診しても特に異常はないと診断されます。あるいは「○○の兆候が見られます」というような結果が出ることもあるでしょう。
 
このような「未病」状態になった場合は、それをきちんと自覚し生活を改める事が大切です。
病気になってから治療することになれば、体・時間・金銭の負担が生じます。そうならない為にも病気になる前に体のSOSをきちんと受けとめて、早めにケアすることが健康維持の秘訣です。
ケアというのは、まず生活リズム・食事を正しく導く事が基本となります。起床・就寝・食事の時間をできるだけ毎日同時刻にして、食事は1日3食栄養バランスの取れたものを心がけましょう。
また、体と心を休める事も大切です。休憩のつもりで携帯の画面やテレビを見ていては目と頭が休まりません。特に寝る前は心地よい音楽を聞いたりアロマの香りを楽しんだりしてリラックス、質の良い睡眠を誘いましょう。