ホーム お客様の声一覧 お客様の声140605

大阪府 M様   投稿日:2014年6月5日

あすかの恵みお客様の声 もう16〜17年毎日かかさず愛用させて頂いています お陰様で82才になりますけどどこも悪い所もなく年令もすごく若く見られましてこれも皆コラーゲンのお陰と感謝しています これからもずーと飲み読けるつもりです
コラーゲンと出合えて本当によかったです
(頂いた原文のままご紹介しております)
担当者からのお礼
嬉しいお声、ありがとうございます!
16年〜17年もお付き合いさせて頂いているとの事で、大変有り難くお声を拝読しました。
【あすかの恵み】を通じてM様と長いご縁を頂けたことに、私共も感謝しております。
また、ご年齢を重ねられると手先に力が入らず字が書きにくいとおっしゃる方が多い中で、M様はなんと美しい筆運び!82才とは思えない程お元気でお若い姿を想像する事ができました。
これからも末永くご愛飲頂けると書いて下さっているので、是非続けて頂き益々お元気になられる事を願っております。

M様は60代で【あすかの恵み】に出会われたわけですが、現代は60代でも現役バリバリでお元気な方が多いとは言え、やはり「若い頃とは違う自分」をひしひしと実感されご自身の健康に対する不安が大きくなる時期でもあります。
この年代になると「歩くのが遅くなった」「平らな道でつまづく」という、私どうしたんだろう?運動不足かな?と、気にはなるけど老化とは認めたくない現象が目立ってきます。
老化と認めたくないお気持ちはよくわかります。でも、残念ながらそれらは老化現象の一種なのです。
これはご自身の生活習慣が悪くてそうなるのではなく、加齢と共に減ってしまう筋肉に関係しています。

人間は40代頃から少しずつ筋肉の量が少なくなっていき、65歳を過ぎると大幅に減少していきます。また、筋力も50歳頃からだんだん減っていく事がわかっていて、歩いたり足を持ち上げる力が弱くなり「歩くのが遅い」「つまづく」と感じられるようになります。

人間は四足歩行から二足歩行に進化した生き物ですが、その過程で足腰への負担が増大しました。
何十年も無理な体勢で生活しているのに加えて加齢により筋肉量や筋力が少なくなるのですから、お年を重ねて体に支障が生じてくるのは当然です。

しかし、コラーゲンを摂取すればその衰えを緩和させる事ができます。
筋肉は筋膜という膜で覆われていますが、筋膜の中にもコラーゲンが存在します。コラーゲンが不足すると筋膜の伸張性が弱まり筋肉が凝り固まって動かしづらくなるのです。
そうすると自然に運動不足になり、ますます筋力の衰えに繋がります。

年齢を重ねるにつれて不足しがちになるコラーゲン。
【あすかの恵み】で補充して、いつまでも活動的なお体を維持してはいかがでしょうか。