ホーム 歌舞伎ウコン・お客様の声一覧 お客様の声141113

福井県 天然温泉リゾート施設Y様   投稿日:2014年11月13日

歌舞伎ウコンお客様の声

お世話になります。久々の注文ですが、これからの忘・新年会シーズンに向けて需要が高まってくると思うのでよろしくです。
(頂いた原文のままご紹介しております)
担当者からのお礼
お久しぶりのご注文ありがとうございます!
お客様からご注文が途絶えると「何かご不満をお持ちなのかな」と心配になるのですが、このように再びご注文を頂くとホッとするのが本音です。
継続して頂けると一層有り難いのですが、このようにシーズンに応じた商品をご購入頂くというのもお客様と長くお付き合いできる形だと思っています。
【歌舞伎ウコン】がお手元に届き、「久々に飲んだけど、やっぱり良いな〜」と感じて頂けたら幸いです。

このように、飲み会の多い時期だけ【歌舞伎ウコン】を飲まれているという方から「久しぶりに飲むんだけど、いつ飲むと良いんでしたっけ?」というご質問を頂く事があります。
【歌舞伎ウコン】はいつ飲んで頂いても良いサプリメントですが、強いて言うなら「お酒を飲む前」が良いと思います。

そもそもなぜウコン=アルコール対策になるのかというと、ウコンに含まれる「クルクミン」という成分が肝機能を高めてアルコールの分解を助けてくれるからで、その状態になるまでにまずクルクミンを胃で消化して腸で吸収するという過程が必要になります。
ですから、お酒を飲む前にクルクミンを飲んでおいて、お酒を飲む時には既に肝機能が高まっている状態を作っておく事が大切なのです。

ただ、そのように万全の状態でお酒を飲むと、特にお酒が強い方は少し物足りなさを感じる事があるようです。お酒を飲む目的はホロ酔い気分を楽しみたいから、という方がほとんどだと思いますが、クルクミンの働きによりアルコール分解がスムーズになり酔いを感じにくくなる方もいらっしゃいます。

そんな方には、お酒を飲んだ後にウコンを飲んで頂き、寝ている間にアルコール分解を促して翌朝の目覚めをスッキリさせるという飲み方が良いかもしれません。

お酒を飲んだ後でウコンを飲んでも遅いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、アルコールの分解には想像以上の時間を要します。
例えば、比較的お酒に強い体重60kgの方が缶ビール2本を飲んだ場合、体内からアルコールがなくなるまでに約3時間半かかります。これは体質や体格が影響するので、お酒の弱い方や小柄な方はもっと時間を要します。
テレビ番組で、飲酒運転で検挙された人が「お酒を飲んだのは何時間も前なのに・・・」とうなだれている映像を見た事がありますが、それはアルコール分解にかかる時間がご自身の想像より長かったのだと思います。

お酒を飲んだ後は、酔いが覚めたと感じてもアルコールが長時間体内に残っています。
飲酒後は車の運転などもってのほか、ウコンと水分をしっかり摂取して早く身体を休めるようにしましょう。

◆歌舞伎ウコン紹介ページはこちら◆